読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

能力の無いやつは「まとめブログ」でもやってろ 日課で変わる人生設計

f:id:xmobile:20170110230556j:plain

能力の無いやつは「まとめブログ」でもしてろ

日課で変わる人生設計

こんにちは

最近ブログのスタイルを大きく変えました。

 

と言うのも、ただ単に自分の知識の引き出しを引っ張り出していても余程の天才じゃない限り、必ず何処かで打ち止めになります。

 

私は自分の能力に自信がありません。

そんな自分に日々劣等感を抱えていました。

 

仕事に関する専門的な知識は持っていても、そんな知識では世の中のごくごく小さな部分でしか通用しないのです。

 

1.あなたは成長してますか?

どんな人間でも成長した時期と言うものが存在します。

それは一体どんな時だったのでしょうか?

 

私は毎日その物事に挑戦して失敗して改善を繰り返した日々にこそ能力の成長は存在していると思います。

 

しかし、社会人や学生に良くあることで、ある一定の成果を得られるとそこから挑戦しなくなってしまう傾向があります。そして、挑戦をやめた人間はそれと共に成長も打ち止めとなるのです。

 

そして多くの人は自分が何も成長していない事を数十年と言う月日を無駄にした後に気付く事となるのです。

 

2.今からでも遅くない「日課で能力開発」

さて、今現在自分の能力に満足していない方が大多数になると思いますが今からでも遅くはありません。

もう一度自分で自分を能力開発してしまいましょう。

 

私はつい1年前から自分も能力を高めるべく多くのことに挑戦して来ました。

この1年間の挑戦を箇条書きにしてみましょう。

 

①転職      ...技術職から営業職へ

②ナンパ       ...最強の男磨です。

③ブログ     ...発信力や知識のまとめ、マーケティング能力

④プログラミング ...新時代の共通言語です。

⑤読書           ...社会人が最も学べるツールです。

⑥スポーツ    ...自信や感覚的なものが磨けます。

⑦接待      ...空気を読む能力と恥を捨てる力が身につくます(笑)

 

これらを日課として取り入れました。

私も場合は少々過剰かもしれませんがこれらの中の1~3つを挑戦してみるだけで人生の幅は広がり、自分の能力を成長を実感できることでまた新しい能力開発を自ら進んで取り組むことができる様になるのです。

 

3.能力の無いやつは「まとめブログ」をやれ

はて、一体全体どうして「まとめブログ」なのか?

これはただの一例なのですが、ツイッターや2chに飛び交っている情報をあらゆる視点からまとめる「まとめブログ」を毎日作成する事は、純粋に知識の引き出しを広げること及び発想力の強化に繋がります。

 

先日YouTubeホリエモンチャンネルで紹介されていたものに感銘を受けて紹介させて頂きました。

 


堀江貴文のQ&A vol.274〜有名ブロガーになる方法!?〜

 

しかし、これは自分の能力や特技を何か一つ作り上げる事のできる手助けとなるツールでしかありません。

結局のところ、今後どのように成長して行くかはあなた次第なのです。

 

4.継続力と努力の方向性

最後に

これは私が言われて「なるほどです!」と感銘を受けた言葉なのですが、人は継続する力で成長することができる。

 

しかし、その努力の方向性だけは間違えちゃいけない。

 

東京行に行きたいのに福岡行きの新幹線に乗ってしまえばどれだけ経っても目的地にたどり着くことは無い。

 

残念なことに人生の駅には分かり易く◯◯行きだとか書かれていない。

 

自分で調べたり、人から聞いたり。

 

でもその情報が間違っていたりで右往左往しながら進んで行くんだよ。

 

だから継続する心と努力の方向性がしっかり合っているか確認しないと行けないよ?

「ファーウェイってどうなのよ??」 「え?めっちゃ良くね!!」

「ファーウェイってどうなのよ??」

「え?めっちゃ良くね!!」

 

こんにちは

最近は格安スマホSIMフリー端末などが出回って市場の変化が著しいですよね。

 

そんな中でも特に注目すべきなのがやはりこの企業

 

ファーウェイ(華為技術)です!

f:id:xmobile:20170108014441p:plain

 
SIMフリースマホの有名な端末

・honoro 8

f:id:xmobile:20170108015826j:plain

楽天バイルの独占販売で有名となりました。

 

HUAWEI P9

f:id:xmobile:20170108015849j:plain

2016年で最も注目を集めたスマホと言えばP9です!

 

HUAWEI P9 lite

上記P9の低価格モデルでこちらも有名でした。

 

・HUAWEI Mate 9

f:id:xmobile:20170108015913j:plain

日本で販売されているものでは最新機種です。

 

◆ドコモやソフトバンク

・ドコモ キッズケータイ

f:id:xmobile:20170108020344j:plain

見たことある!

そんな方も多いのでは?

 

・Nexus6

f:id:xmobile:20170108020449j:plain

ドコモやソフトバンクで販売されていました!

 

1.信頼できるMade in China

私の知人の多くは中国製は信頼できないと言う方が多いです。

確かに少し前までに中国製品は信頼の出来ない製品が多数存在していました。恐らくそうした商品が中国自体の名前を悪くしていたのでしょう。

しかし、実際にHUAWEI P9を購入したユーザーの声はどれも満足の一言です。あまり中国製が...と不安がる必要はありあせん。

 

2.進化したHuawei製品

これは私も経験しました。

 

当時ドコモで購入した「 dタブ 」と言うタブレットが非常に粗悪品でした。タッチの反応は鈍い上にアプリの起動が重たすぎて話になりませんでした。

 

気になってメーカーを調べて見たところ、どうもこれが中国メーカーのHUAWEIとか言うらしいじゃありませんか。

 

「どこだよそれ!」

 

思わず一人で突っ込んでいましたね...

 

その印象があったせいか私も始めはHUAWEIの躍進について懐疑的でした。

「どうせ安いだけのクソスマホなんだろ。。。」

 

そんな思いで使って見たHUAWEI P9

 

「ぴやーーーーー!!」

 

なんと!サクサク動くじゃないですか!

全然不具合も無く画質はキレイだしカメラも最高級クラス!

しかもバッテリー持ちがいい!!

 

 これなら今後のHUAWEIに期待しても良いかも...

 

3.今後の動きに期待

現在中国で販売間近となっているAI(人工知能)を搭載したスマホがあるらしい。

今後スマホにはAI(人工知能)の標準搭載が求められるのではないかと思います。そんな中いち早く取り入れてきているあたりが成長する見込みありです。

 

スマホ業界の2位を虎視眈々と狙っているそうですのでそのくらいはしていただかないと。

 

販売台数で圧倒的な覇王「 サムスン電子 」

 

業界ダントツの売上とブランド力の「 アップル 」

 

この2強にどう切り込んで行くかが期待!

2017年にはアメリカに本格進出を計画しているのだとか。

 

今後も皆さんとともにスマホ業界を応援しましょう!

「あれ?僕の席が無い!?」フリーアドレスオフィスってこんなにもメリットが!?→5つのメリット

「あれ?僕の席が無い!?」フリーアドレスオフィスってこんなにもメリットが!?

 

f:id:xmobile:20170104190152j:plain

 

 

「おはよう御座います」

 

「あ、今日からフリーアドレスオフィスにしたから。」

 

「.............(・_・;)」

 

フリーアドレスオフィスってなんですか?

え..あのー先輩。

フリーアドレスオフィスってなんですか?

 

え?

ああ。フリーデスクとも言うんだけどね。

固定された席や机が無いオフィスを指す言葉なんだよ。

ウチは自分の固定のデスクをなくしたのさ!

 

そんな!?

それじゃあゆっくり「ぼーっと」する時間が作れないじゃないですか!!

 

...君は正直なやつだね~。

 

フリーアドレスオフィスの5つのメリット

 

f:id:xmobile:20170104190420j:plain

メリット.1【コミュニケーション活性化】

先輩!

そんなの横暴ですよ!

僕達に相談も無しにいきなり席を奪うだなんて!!

 

いや~、悩んだんだけどね...

あれ?て言うか前に一度会議で言ってたよね?

あの時は反対意見が上がらなかったから導入したんだけど。。。

 

あ...あの時は良いと思ったんですよ!(やばい。全然記憶にない。。。)

 

そうそう。

フリーアドレスオフィスのメリットの一つとしてコミュニケーションの活性化があげられるんだよ!そうなれば今回みたいな聴き逃しや意見のすれ違いも無くなるよね?

 

 メリット.2【セキュリティー対策】

これじゃあ仕事になりません!

いつも僕はこの席で沢山の資料に囲まれて仕事をしているんですよ?

こんな席じゃ収納スペースも無いし、翌朝出社すれば違う席になってるんですよね!!

 

ああ、そのことなんだけど部長に注意されていたんだよ。

 

ほら!そうでしょ!!

 

うん。君がいつもデスクを散らからせたまま仕事をしている事にね!

 

ええ!?

 

本当だよ?

大切な顧客情報が記載された資料を無造作にデスクに積み上げていたところを見て、私も同じ事を思っていたんだよ!

 

それじゃあこれからは...

 

そうだね。

毎日デスクをキレイにして資料もしっかり整理整頓して帰らないといけないね。これで顧客情報やデータの紛失の心配が消えてホッとしたよ!

 

 メリット.3【打ち合わせが容易になる】

そんな~

急に言われてもそう簡単には仕事の仕方なんて変えられないですよ。

 

まあまあ、総悲観する事ばかりでもないさ!

例えばほら。いつも君はプロジェクトの打ち合わせでは会議室を借りていたでしょ?しかも会議室が取れない時はデスクの前で立ち話をだったはずだよ。

それがフリーアドレスデスクならどこでも打ち合わせができるんだよ!

 

メリット.4【コスト削減】

大体わかりました。

でもなんで今になってフリーアドレスを導入したんですか?

 

それはね...ほら!

最近業績も上がって新入社員を何人か入れるって話があったでしょう?でもこのオフィスではこれ以上机が置けないんだよ。でもフリーアドレスオフィスなら人数以下のデスクでも仕事ができるんだよ!

 

...つまり安上がりだと?

 

ん...まあ。

そうとも言うね。

 

メリット.5【社員の行動が活発になる】

安くなるなら経理が喜びそうですね。

 

あ...あれ?怒ってる??

そうじゃないんだよ。フリーデスクにはウチみたいな特定の席を必要とせず良く外出する部署にはもってこいの制度なんだよ。

 

まあ、席がなければ必然的に外回りのスケジュールを入れるでしょうね。

 

そうそう。それなんだ!

あとは自主性が生まれて意欲的な人は更に自由に仕事ができるんだ!

 

私も将来的にはフリーアドレルオフィスの会社を作ろう

切実にWi-Fiがほしい。。。スマホフル活用難民の戯言(next将来のインターネット環境)

切実にWi-Fiがほしい

将来のインターネット環境

 

あー、切実に。

切実にWi-Fiスポットがほしい。

 

インターネットをもっと全力で活用したい。

 

確かにコンビニやカフェにはdocomoソフトバンクのキャリアのWi-Fiスポットが沢山あります。

 

はい。ありますよ。。。

 

ただ...めっちゃ遅いじゃないですか!

 

では将来の日本のインターネット環境に切実な思いを込めて予想していきましょう。

 

1.街全体がWi-Fiスポット

 

可能性の1例です。

 

以前京都で実際に実現しようと考えられていたものです。

 

それは街全体をWi-Fiスポットにしてしまおう計画です。

 

実際には予算と効果が合わないために実行されることは無かった計画なのですが、もし実行されると非常に嬉しいものですよね。

 

ロンドンオリンピックでの実例

実際にロンドンオリンピックでは非常に多くのWi-Fiスポットが街に出来た例があります。そして多くの外国人が訪れるオリンピックでは確かな効果が見込めるのです。

 

2.第5世代移動通信( 5G )

 

最近何かと耳にする5Gとは...

 

第5世代移動通信(5G)とは、現在の通信方式の1,000倍の速度で通信できると言われているモバイル通信です。

 

5Gの(G)とはジェネレーション(世代)の略称だったわけです。

 

 さて、そんな噂の5Gなんですがこれまた素晴らしいことにWi-Fiに匹敵する通信方式なんです。

 

実際にに短期的な速度で言えば固定回線の光を超えると言われる5Gなんですが

 

現在2020年を目処に開発中とのことです。

 

筆者はただひたすらに待ちわびております。

 

では実際に5Gがサービス開始したらどうなるのでしょうか

 

スマホの動画視聴がスムーズに!

通信速度が早くなると言うことはつまり、動画などの容量の多い通信データもなんの支障も無く利用出来ます。

 

◆通信速度制限が無くなる...(かも)

はっきりとは言いませんがこれは5Gの特性にも関係してきます。

そもそも現在の通信制限は多くの人が大量のデータをやり取りすることで回線のパンクが生じることを防ぐために設けられた仕組みです。しかし、通信速度が今の1000倍になったとすれば...パンクの心配がなくなりますよね。

 

◆IoTが本格化する

IoT(Internet of Things)は「モノにも通信を」がテーマとなっており、生活の中に溢れる多くのモノにインターネット通信を与え、より便利で高性能なものにしていくものです。5Gはそれを本格化させるにあたり必要不可欠と言っていいテクノロジーです。

 

3.衛生通信でインターネット

 

ソフトバンク孫正義社長の大型投資の一つ

ベンチャー企業であるワンウェブへ1,400億出資したと言うニュースが話題を集めました。同社は衛生によって「地球上どこでもインターネットができる。」を実現させるために立ち上げられた企業だそうです。

 

孫正義社長は年々増加するネット人口から、誰でもどこでもインターネットを利用できる未来を願いこの大規模出資を行いました。

 

実際にこれが成功するとなるとどんな山間部であろうと海のど真ん中であろうとお構いなしにインターネットし放題になります。

 

しかし、現状は資金面や技術力の面でなかなか難航しているそうです。

将来、宇宙開発もどんどん進んで火星ではこの方式が主流になっているのではないでしょうか?

 

 

さて、沢山未来を願ってぼやかせてもらいましたが結論。

 

どこでもインターネットがしたいんです。

 

田舎で使えないのかWiMAX!「田舎ネット難民の声」

WiMAX】田舎ネット難民

 

f:id:xmobile:20170103160237j:plain

WiMAX2+愛用者の小言です。

この度実家に帰省して一つ感じた悔しい出来事を紹介致します。

 

 1.特急サンダーバード車中

 

普段大阪で生活している私ですが、お正月には毎回帰省しております。

そしてもちろん2017年も帰省。

 

いつもの様に電車で高速移動で出身地である田舎へ向かいます。

ここでアクシデント。。。

 

WiMAX2+、特急サンダーバードでは途切れ途切れ

 

いつもの様に意気揚々とモバイルネットライフを楽しんでいたその時事件は起こった。

 

んん?パソコンの表示が突然このような表記に変わっていました。

 

「ネットワークに接続されていません。」

 

なんだって!?

 

もちろんパソコンのネットは切れており動画も検索もできません。現代の私達にとってネットが突然使えなくなることがどれだけ恐ろしいかおわかりでしょうか。

 

2.実家でWiMAX

 

さーて、2時間半の長旅も終わり実家でゆっくりとネットサーフィンでも楽しもうかなと考えていたところ、ふと気になりWiMAXルーターの画面に目を向ける。

 

「 圏外 」

 

...ケンガイ!?

 

そんな馬鹿な!?

確かに田舎なのは認める。

 

でもそれでもこれだけ人が住んでいるですよ!?

求めてる人がここにいるんですよ??

 

ここで私は田舎でWiMAXを利用することを諦めるのであった。

 

 3.大阪でも使えなかった場所

 

普段私が利用しているケータイはdocomoの電波を利用させて頂いております。

 

そのおかげか普段ほとんど電波が途切れる瞬間はありません。

 

そんな中体験したのが大阪でのワンシーン

 

大阪市中央図書館で使えない!?

 

驚きました。

 

それは大阪市中央図書館で調べごとをしようと思い訪れたときの出来事。

 

またもや「 圏外 」

 

これはWiMAX2+の今後の頑張りに期待したいところです。

 

4.WiMAX規制緩和

さて、最近話題となっているWiMAX規制緩和のお話をご存知でしょうか。

 

ここでもほんの少しだけ触れておきます。

 

従来では3日間で3GB以上の通信量を利用されると通信速度規制がかかると言う制約がありました。

 

しかし、2017年2月を予定している規制緩和が実行された場合

 

3日間で10GB以上の利用で規制緩和が設けられる事になるそうです。

 

5.ネットは基本的人権の尊重?

ニュースにもなっていた題材です。

 

インターネットの普及により、基本的人権の項目が今変化を迎えているのです。

 

近年ネットを日常的に利用しているネット人口は34億人を超えていると言われております。

 

それは世界人口の46%もあります。

 

それはつまり世界の半分の人間がネットを利用しているのです。

 

そんな中でも日本は中国、アメリカに次ぐネット人口ベスト3位に名を連ねております。

 

日本国内のインターネット普及率は83%もあります。

 

それは職を持っている人口よりも多い事になります。

 

つまり...「勤労の自由」より上の存在に。。。